So-net無料ブログ作成
検索選択

ANGELA BOFILL / Intuition [洋楽女性ボーカル]

アンジェラ・ボフィルの88年のアルバム
アリスタからキャピトルに移籍して発表されたアルバムです。
最後に収録されているハート・ウォーミングな小品バラード「Everlasting Love
(なんとなくパーラメントのCMを思い出しますが)をFMで聴いて気になったので
フジテレビのテレフォン・ショッピングみたいなサービスから輸入盤を買ってみました。
余談ですが当時の輸入CDは縦長の紙箱入りでしたね。
内容はフュージョンっぽいライトなR&Bです。
80年代らしく打ち込みも控えめに使いながら小気味良くまとめてあるという感じです。
プロデュースはノーマン・コナーズやビンセント・ブラントリー他が務めていて
ジノ・バレリの名曲「I Just Wanna Stop」のカバーなど
なかなか良いアダルトな雰囲気で聴かせます。
ちなみに1曲目の品の良いソウル作品を作曲しているのは
ツヨシ・タカヤナギなる日本人です。
今聴いてみるとなかなか良い感じなのですが、
買った当時はちょっとオトナっぽい音楽だということと
声が個性的なのでちょっと敬遠するような感じでした。
でも後にバネッサ・ウィリアムスがアンジェラの大ファンだと公言していて
それでなんとなく見直したという感じでした。
他人に影響されやすいのです・・。
でもそう言われてみればバネッサの歌い方はアンジェラに似てますね。
デュエットの達人ピーボ・ブライソンも参加した佳作です。

Intuition

Intuition

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。